kokosokodokoの日々

何かのお役たてれば幸い

アンプ交代

f:id:kokosokodoko:20181101204338j:plain

低域用のアンプの交代です。TOA P-60D になりました。

全域の音の透明感が数段向上しました。また嬉しいのは、音量を上げても「うるさくない」のです。多分、歪がないから音の形が破たんしないのでしょう。むかしから経験上、音量を上げてもいい装置からの音は爽やかでした。

結論として、私の使いこなしが悪いのか、SONY SRP-P50 は劣化していたのでしょう・・・「無音時のノイズ」(どんなアンプにもあります)が目立つ様になりました。また TOA P-60D は60Wで余裕がある様です。

やはり業務用アンプも奥が深い・・・ 

 

それでも・・・

やはり知識と経験が足りないと思う今日この頃、

C級オーディオマニアなんでしょうね・・・

比べるものはないんだけど、どれだけお金と時間を使い、

正しい知識を吸収したか・・・

それでも辿り着けない果てがある。

多分、A級でもB級でもその先があるのだろうな~

でも止められない止まらない・・・

SACD

f:id:kokosokodoko:20181011221018j:plain

ご存じ「みどり」様のSACDですよ~

すげ~音です。実はSACDを初めて拝聴しました。ツイーターをPIONEER PT-R7Yにしてよかった~。感動もので鳥肌でっせ~

五嶋みどりが使っているバイオリンは「ガルネリ」・・・とききましたが、痺れます。

老いぼれた耳にもその差歴然・・・。

VICTOR SK2320A  4発

f:id:kokosokodoko:20181002223155j:plain

VICTOR SK2320A  4発 ついにやっちゃいました。

半端ない低音に圧倒されてます。

パイプオルガンの曲は最高ですね~

小音量でも低音は効いてます。

低域用のアンプが欲しくなりました。YAMAHA B6あたりが欲しい~B6は発熱があまりないのとパワーがそこそこあっていいだろな~

 

LUXMAN ハーモナイザーについて その後

f:id:kokosokodoko:20180906223736j:plain

一番上にのってる LUXMAN ハーモナイザー ですよ・・・音が激変?

エージングが終わった?か!

「いい音」になってる。もう手放せない存在になってしまった。LUXMANにはいい思い出がないのですが、真空管にも興味が津々ですぜ~

使い熟せないと諦めかけたパイオニアのリボンツイーターが本領発揮してますね。

 

ムラードの球欲しい~

 

 

ツイーター論争に結論?

以前こんな事を書きました。

とくに、ツイーターは気分でFOSTEX T90AとPIONEER PT-R7Yを使い分けています。

FOSTEX T90Aは「元気のいい鳴り方」「暖色系」「前に出る」

で、対照的な違いですよ・・・。

PIONEER PT-R7Yは「成熟した鳴り方」「寒色系」「奥行がある」

ですよ・・・、

どちらも8kz以上を担当していただいてます。どちらも捨てがたい。甲乙付けがたい。

その評価は今も変わってませんが・・・

f:id:kokosokodoko:20180921194141j:plain

前橋汀子

彼女のCDをPIONEER PT-R7Yで鳴らしたら・・・虜になりました。

FOSTEX T90Aには表現出来ないものを感じました。

痺れました・・・バイオリンが泣くんんです・・・もうこの世のものではない音・・・

また、初めてDENON DCD-1600NEの底力しれぬ再生能力の恐ろしさを感じた・・・

f:id:kokosokodoko:20180921195134j:plain

すごい~よ。

みなさんも一度聴いてみて下さい。